親しい家族同士には中華料理がお勧め

親しい家族同士には中華料理がお勧め

4人〜8人までの人数で親しい家族同士のお付き合いには、あまり気取らないでしかも皆で楽しい会話を楽しみながら美味しい料理を楽しもうとするなら中華料理がお勧めです。

 

五反田で居酒屋を選ぶなら、まず個室をチェック!

 

大きな円形のテーブルを家族同士で囲んで食べる中国料理と紹興酒などの酒を呑むのも楽しいでしょう。
円形のテーブルの中央には回転する台がついておりますので子供も大人も好きな料理を自分の前に回して食べられます。

 

しかも、皆で同じ料理を少しずつ分けあいながら食べますので料理についての会話も進みます。
古くから中国の文字である漢字に「和」という言葉がありますが、この文字は「平和」や「和をもって貴しとなす」・・という表現で皆が仲よく平和を保つという意味で使われます。

 

 

 

この「和」という文字は左側がノギヘン{禾}で右側が{口}で構成されています。
ノギヘン{禾}は稲などの穀物を意味する文字ですし{口}は文字どうり食べる口を指しています。

 

つまり、食物を皆で食べることが平和の基本であるという言葉なのです。
中国料理は4人〜8人程度の程よい人数で料理を中心に家族や友人たちと楽しく料理を食べて仲よく会話を楽しむためにはベストな料理と言えます。

 

MANOA Aloha Table

 

中国料理の注文の量としては一人の人が好きな料理を1品ずつ注文すれば丁度良い量に収まりますが、注文が苦手な場合は低い金額のコース料理を大人の人数分通紋して子供には子供の好きそうな料理を別に子供一人に1品注文すれば良いと思います。

 

これらの料理を大人用も子供用も皆で分ければ楽しい親睦会になります。